何でもリサイクルビックバン

  • 買取メニュー
  • はじめてのあなたへ
  • 店舗情報
  • インフォメンーション

ビッグバンを名乗る訪問買取業者にご注意ください

当社では電話による買取の営業活動、お客様がご依頼されていない訪問買取は一切行っておりません。当社を名乗る不正な営業活動にはご注意下さい。

なんでもリサイクルビックバン

北海道 新ひだか町

静内店

買取強化商品

ビッグバン静内店 ルイヴィトン 買取強化中 静内 新冠 三石 富川 平取 様似 襟裳 鵡川

こんにちは!

ビッグバン静内店のチェンです!

「大切に使っていた、でも今はもう・・・使っていない」

そんなヴィトンはありませんか?

 

とにかくブランド品=ルイヴィトンというイメージがありますよね。

知名度が抜群に高いのがルイヴィトンです。

 

1854年に旅行用バッグの専門店が、ルイヴィトンのスタートです。

万国博覧会で賞を獲得し、それが評判となってたくさんの受注を受け

られることになったとの事。それからたくさんの模造品も出回るように

なり、デザインや布地を変えたりしてコピー業者との戦いでもあった

ようです。

 

このルイヴィトンを設立したルイの息子であるジョルジュの代では

さらに飛躍したと言われています。が、1987年に世界最大の

ファッション業界大手企業体のLVMHモエヘネシールイヴィトンに

買収されてしまいます。

 

職人が守る「伝統」と、デザイナーが起こす「創造」。

ルイヴィトンはカバンや洋服のトータルファッションブランドとして

新しいものを世の中に生み出していっています。

 

そんなルイヴィトンに魅了されている方はとても多いと思いますが

だからこそ高く買取することが出来るブランドでもある訳なんです。

 

ヴィトンの歴史の中には、日本のアーティストである村上隆氏との

コラボが代表的な例として挙げられます。

桜をモチーフにした「チェリーブロッサム」。このデザインは

当時、浜崎あゆみさんや中田英寿さんが持っていたことでも

有名になりました。

 

ここからさらに日本人じ愛されるルイヴィトンが誕生したのかも

知れませんね。

 

ご不要なルイヴィトンはビッグバン静内店にお売りください。

買取金額が高くなるかも?の裏技はこちら!!

↓↓↓

http://www.bigban.jp/bb-shiroishi/staffblog/8250

以上

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

こちらの記事の内容は、今現在の店舗の状況と異なる可能性がございます。
現在の情報については、必ず店舗へ直接お問い合わせ下さい。

最新記事一覧

古物商許可番号 北海道公安委員会許可 第134080500007号 株式会社オカモト

Copyright ©北海道 リサイクル なんでもビッグバン All rights reserved.