何でもリサイクルビックバン

  • 買取メニュー
  • はじめてのあなたへ
  • 店舗情報
  • インフォメンーション

ビッグバンを名乗る訪問買取業者にご注意ください

当社では電話による買取の営業活動、お客様がご依頼されていない訪問買取は一切行っておりません。当社を名乗る不正な営業活動にはご注意下さい。

お酒強化買取中です!

ただいま、ビッグバン全店ではお酒を強化させて頂いております!

 

Q1.具体的にどんなお酒を買取しているの?

Q2.お酒ってどんな種類があるの?

Q3.買取ってなったらどれくらいで買取してくれるの?

Q4.買取っていってもどうしたらいいの?

 

色々とわからないことがたくさんあると思います!

そこで今回のブログでは買取初心者の方へ、わかりやすく

洋酒の豆知識も入れながら詳しく説明させて頂きますsmiley

 

最後まで読んでもらえたらと思います!

 

 

Q1.どんなお酒を買取しているの?

 

当店で買取させて頂いているお酒は

例)ブランデー、ウイスキー、日本酒、ビール、焼酎、紹興酒などなど

※ワインや要冷蔵と生貯蔵酒と記載されているお酒に関しては買取できないものとなるのであらかじめご了承ください。

 

洋酒の中でもブランデーとウイスキーは大まかな総称です。

ブランデーやウイスキーでもさらに細かくお酒があります!

 

では、どんなお酒の名前があるのでしょうか?

お伝えしていきたいと思います。

 

 

 

Q2.お酒の種類

さきほど上述しましたが、洋酒にはブランデーとウイスキーの2種類があります。

ここではブランデーとウイスキーのお酒の種類について説明していきます。

 

●ブランデー編●

ブランデーにはさらに分けてグレープブランデーとフルーツブランデーの2種類あります。

 

その内の1種グレープブランデーがよく聞くのですが、さらに4種類の名称があります。

正直ここまでで私も頭がこんがらがってきます(笑)

 

その5種類が

・コニャック

・アルマニャック

・フレンチブランデー

・ピスコ

・ポマーズブランデー

 

です。

 

・コニャック

フランスのコニャック地方で定められた製法のよって作られたブランデーのこと。

ブランデーの中でも知名度が高く、高級ブランデーとして人気がある種類です。

 

 

・アルマニャック

フランスのアルマニャック地方で定められた製法によって作られたブランデーのこと。

フランス最古のリキュールで、食後酒として人気がある種類です。

 

 

・フレンチブランデー

フランス産のブランデーを総称してフレンチブランデーといいます。上述したコニャック、アルマニャックも広義ではフレンチブランデーですが、一般的にはコニャック・アルマニャック以外のブランデーをフレンチブランデーと呼ぶことが多いです。

 

 

・ピスコ

ペルー原産のぶどう果汁を原料おして作られた蒸留酒をピスコと呼びます。ジュース状にしたぶどうを発酵させてワインを津久井、その後に蒸留するためブランデーと同じ製法で、ブランデーの1種として数えられます。

 

 

・ポマーズブランデー

ぶどうの搾り粕を原料としたブランデーをポマーズブランデーと呼びます。ぶどうの搾り粕に水を加え、残っている酵母を利用して自然発酵させることによって作られます。

ブランデーだけでもこんなにも種類があるんですね!

奥が深いです。

 

 

続きましてウイスキーについて説明したと思います!

 

●ウイスキー編●

ウイスキーは3種類あります。

・モルトウイスキー

・グレーンスイスキー

・ブレンデッドウイスキー

 

・モルトウイスキー

大麦麦芽だけを原料にしたウイスキーのこと

 

・グレーンウイスキー

トウモロコシなどの穀物を原料にしたウイスキーのこと。

 

・ブレンデッドウイスキー

上述したモルトとグレーンの2つを合わせて作られたウイスキーのこと。

 

よく聞くシングルモルトウイスキーというのは、ブレンデッドウイスキーとは違って他の蒸留酒のものとはブレンドせず、一つの蒸留所のモルトウイスキーだけで造られた製品のことをいいます。

 

シングルモルトは蒸留所ごとの豊かな個性を持ち、それぞれの土地の水や風土、気候などに溶け込んだ蒸留所ごとの独自の味わいが魅力の一つです。

 

 

ここまでブランデーとウイスキーの種類についてお伝えしましたが、

なかなか種類が多いですね・・

こうやって見てみるとお酒って結構奥が深いです。

 

Q3.買取ってなったらどれくらいで買取してくれるの?

長くなりましたが、具体的にどれくらいで買取しているの?とここが一番気になるところだと思います。

ビッグバンで買取させて頂いたお酒をご紹介したいと思います!

 

レミーマルタン ルイ13世 700ml

参考買取価格 80,000円

 

 

 

ヘネシーXO 金キャップ 3,000ml 希少

参考買取価格 120,000円

 

 

 

マーテル コルドンブルー 700ml バカラクリスタル 替え栓付き

参考買取価格 50,000円

 

 

 

ヘネシー パラディ 旧グリーンボトル 700ml

参考買取価格 30,000円

 

 

 

 

マーテル ナポレオン 青陶器 700ml

参考買取価格 11,000円

 

他にもナポレオンポールジロー・シャトーポーレ・ラーセン・竹鶴・山崎・響などなど買取させて頂いております!

※未開封のお酒が買取対象となるので、あらかじめご了承ください。

 

 

 

Q4.買取っていってもどうしたらいいの?

Q3.までで買取しているお酒、買取の金額をお伝えしてきましたが実際に買取となるとどうしたらいいのかわからない点もあると思います。

 

ここで買取の流れをお伝えしていきたいと思います!

 

 

ビッグバンでは買取の方法が2つあります。

 

 

●店頭買取

買取してほしいお品物をお持込頂き、お店で査定、その場で現金でご精算させて頂きます。

 

流れとして

(1)お品物を店頭の買取受付コーナーにお持込頂き、受付させて頂きます。

(2)当店のスタッフを大切なお客様のお品物を拝見し、査定させて頂きます。

(3)査定が完了しましたら、受付でお渡しした番号札の番号を店内放送でご案内

(4)スタッフより査定額のご説明をさせて頂き、ご納得頂けましたらその場でご精算

 

なので、お客様は査定してほしいお品物を店頭にお持込くだされば、あとはこちらご案内させて頂きますのでとても簡単です!

 

でも、量が多すぎて重くて持っていけない、車ないし・・

 

そんなお客様には出張買取がございます!

 

●出張買取

量が多すぎて持っていけない、車がないから持っていけない。

そんなお客様には出張買取がございます!

 

出張買取の流れ

(1)出張買取の日程のご予約をして頂きます。ご予約はお電話、もしくは店頭で受付を行っております。

※完全予約制となっているため、当日のお伺いはできませんのであらかじめご了承ください。

(2)ご予約頂いたお日にちにスタッフがお客様のご自宅へお伺いさせて頂き、その場で査定

(3)査定額にご納得頂けたら、その場でご精算

 

 

お伺い先のエリアは下記をご覧ください!

https://www.bigban.jp/syucho_kaitori

※ご不明な点などございましたら、一度近くの店舗にお電話ください。

 

 

●お客様にご用意いただくもの●

お客様にご用意頂きたいのはご身分証明書です。

運転免許書・保険証

 

※ご身分証明書がないと買取のご精算ができませんので、あらかじめご了承ください。

 

2つの買取方式いかがでしょうか?

特に難しいこともありませんので、ぜひ当店にお持ち頂くか、お電話でお問い合わせください!

お待ちしております!

 

 

皆様、この長い内容をお読みくださりありがとうございます。

このブログでどういったものを買取してるのか、買取してもらうにはどうしたらいいか

ご理解して頂ければ幸いです。

 

 

 

最後にお酒の豆知識を書きたいと思います!

 

☆ブランデー・ウイスキーの保管方法☆

ブランデー編

ブランデーの保管方法として

・冷暗所

・直射日光は避ける

・冷蔵庫・冷凍庫の保管はおすすめしません

 

冷暗所・直射日光を避けるのは、ブランデーの温度が上がってしまうためです。

また、冷蔵・冷凍庫に入れると口に含んだ際の刺激が強くなるためです。

ブランデーは風味を楽しむものなので、冷蔵・冷凍の保管はおすすめしていません。

 

また、縦置きか横置きどっちで保管した方がいいの?と思いますが、

縦置き保管の方をおすすめします。

ワインはコルク栓で横置きにした方がコルクの乾燥を防ぎ、コルクの劣化を防ぐのですが

ブランデーはアルコール度数が高く、コルクの匂い移りがしてしまうので縦置きをお勧めします。

 

 

開封後はどう保管したらいい?

開封後も同様で

・冷暗所の保管

・冷蔵・冷凍庫の保管はおすすめしません

・ボトルは縦置き

・栓はしっかり締める

・可能であればパラフィルムを使ってフタを覆う

・おいしく飲める目安期間は6か月〜1年

 

ブランデーもワイン同様、空気に触れると酸化し味が落ちてしまいます。

なので、栓はしっかり締めて保管した方がいいです。

また横置きにしてしまうと空気に触れる表面積が増えるので味の劣化を早めてしまいます。

栓も短いので外れしまう可能性もあるので、縦置きで保管してください。

 

 

 

 

 

ウイスキー編

ウイスキーもブランデーと同様で

・冷暗所

・冷蔵庫の保管はおすすめしません

・空気に触れさせないように保管

 

ブランデーと同じく、直射日光は避けて保管してください。

というのも、ウイスキーは温度が高いと未開封でも蒸発してしまい、気付いたら中身が減ってしまうことがあります。

購入したときに箱が付いているものは、箱に入れて保管するのがベストです。また、さらに瓶をアルミホイルで包んで保管するのも良いです!

 

 

また空気に触れさせないのも味の劣化を防ぐためのものになります。

ブランデー編でもでも紹介したパラフィルムはフタとボトルの境目を覆い、空気を入れないようにするためのものですのでおすすめです。

 

他にもプライベート・ブリザードというものがあり、2〜3回吹き込むだけでウイスキーの上にガスの層を作り酸化を防いでくれます。

 

 

ブランデーやウイスキーをおいしく、そして長く保管できる方法をご紹介させて頂きました!

 

 

最後にとても長い内容となりましたが、お読みくださりありがとうございます!

頂いたけど飲まなくてどうしていいかわからないお酒、買ったけど飲まないお酒がございましたらぜひビッグバンで買取させてください!

 

買取させて頂いた大切なお品物は他のお客様へご提供させて頂きます!

お待ちしております!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

古物商許可番号 北海道公安委員会許可 第134080500007号 株式会社オカモト

Copyright ©北海道 リサイクル なんでもビッグバン All rights reserved.